WordPressのテーマをXeoryからLION BLOGに変更した感想


今までWordPressを立ち上げてからずっとバズ部が作成した無料テーマXeory Extensionを使っていたのですが、勉強がてらLIONBLOGというテーマに変えて見ました。

LIONBLOGは無料のテーマです。

追記!
2018年1月から新テーマ[ストーク]を使用しています!

WordPressのテーマをLION BLOGからSTORKに変えてみた感想

Xeory Extensionも、LIONBLOGもどちらも使いやすく人気のテーマです。

テーマを変えた思考回路

たいしてアクセスもない素人がイキがってテーマなんか変えてんじゃねぇ!

…という有り難くも厳しいご意見をお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、形から入り背伸びをする事で成長するという研究結果もあるので、どうかご容赦頂ければと思います。

研究結果があるかどうかは知りません。

以前、【経過報告1ヶ月】素人のブログが3ヶ月で10万PV達成出来るか検証してみたという記事でも書きましたが、ぼくはWordPressを辞めてはてなぶろぐに移行を考えていました。

PVが伸びないという理由で。

ですが、WordPressを初めてからバズ部のXeory(多分セオリーって読みます)しか使ったことがなかったですし、有料テーマもまだ未体験です。

はてなブログに移行するのはいつでも出来るので、移行するにしてもWordPressでの試行錯誤はもう十分だ!と納得してから移行することに決めました。

その第一段階としてまずはテーマを変えてみる、という思考回路でここにたどり着きました。

LIONBLOGに移行してみて

まず、テーマの変更は簡単でした。LION BLOG←からテーマをダウンロードし、自身で圧縮をしてからWordPressのテーマにアップロードして有効化ボタンを押すだけで簡単にテーマが変わります。

Xeory Extensionは多分、HTMLとかCSSに詳しい人がカスタマイズをして使うことを前提としているので、ズブの素人は初期設定のままでしか使うことができません。

それでもXeory ExtensionはGoogleの検索エンジンの仕組みやSEOを知り尽くしたバズ部のスペシャルチームが作ったテーマだけあり、SEOが初期設定のまま強いというメリットがありました。

Xeoryはイジらなくてもシンプルでカッコイイテーマです。

一方、LION BLOGはHTMLやCSSがチンプンカンプンな人でも直感的な操作でウィジェットの追加やテーマ色の変更など簡単に出来ちゃいます。

WordPressのカスタムに時間をかけるより、記事を書くことに専念したい人はLION BLOGは凄くお薦めです。

表示スピードのチェック

テーマをXeoryからLION BLOGに移行したので、スピードテストをしてみました。

表示スピードを測定する有名なサイトは2つあります。

まずはこちらGTmetrixで測定してみます。

変更前の「Xeory」をGTmetrixで測定

画像の一番左下「Perfomance Scores」という所がどちらも「D」判定です。

LION BLOGに変更後の測定

おぉ、テーマをLION BLOGに変更したらSpeed Scoreが「Fランク」に下がってしまった。

んー。やはりテーマの作りはバズ部のXeoryの方が強いのでしょうか。

続いてPageSpeed Insightsで測定。

まずはテーマ変更前の「Xeory」で測定

モバイル46点、パソコン42点でした。なんかPoorって表示腹たちますけど、まぁしょうがない。

続いて「LION BLOG」変更後の測定結果

モバイル51点、パソコン42点。

モバイルのスピードが若干上がりました。まぁこれは誤差の範囲内だと思います。

ってか、GTmetrixPageSpeed Insightsで測定した結果、ぼくのサイトは遅いという事はわかりました。

という事で結論ですが、この測定ではどちらのテーマが早いだ遅いだと言うことは言えない感じになってしまいましたね。

とにかくぼくのサイトは遅いので、まずPoorを解決せねば。

っということでバズ部のWordPress高速化|1秒前半で表示する誰でもできる簡単な方法を参考に、まず1番負荷をかけてるであろう画像を圧縮するプラグインを入れてみました。

画像圧縮プラグインEWWW Image Optimizer

さっそくEWWW Image Optimizerを入れてみました。

EWWW Image Optimizerの設定と使い方を完全マスター2017を見ると使い方が丁寧に解説されています。

画像圧縮後した結果は、

おぉ!パソコン42点→79点にあがってるやん!

モバイルも51点→56点と僅かですが上がってる!続いて、

おぉ!FランクからEランクに昇格!凄いぞEWWW Image Optimizer!っということで、画像圧縮プラグインを入れただけでも効果はあるようです。

ご存じの方も多いかと思いますが、実は表示スピードは結構重要で、ユーザーが折角サイトに来てくれても表示速度が遅いと即離脱に繋がってしまう上に、Googleも表示スピードの重要性を公式に認めています。

表示が遅いとSEO的にかなり不利になってしまいますので、大きな画像をそのままメディアにぶっ込んでる人は要注意です。

画像圧縮サイト

余談ですが、WordPressに画像をアップロードする前に、TinyPNGというサイトで画像を圧縮するようにすれば表示スピードの低下をかなり抑えられます。

使いたい画像をドロップ&ドラッグするだけで数秒後には圧縮された画像ができあがります。

圧縮後の画質のクオリティですが、心配ご無用。

見た目の大きさや画質のクオリティは人間の見た目では恐らく分かりません。安心して圧縮しちゃって下さい。

このTinyPNGというサイトは別にWordPressを使ってる人でなくても、仕事で写真をメールで送る場面でも活躍できるので、是非お試し下さい。

まとめ

今回初めてのテーマ変更でしたが、やってみると案外難しいことはありませんでした。

Xeoryは子テーマやCSSを若干苦労していじってたので、名残惜しかったのですが、それよりも新しいモノへの興味が勝りました。

まだテーマ変更後1記事しか書けていないので、これから色々いじってみたいと思います。

ま、テーマうんぬんより、当面は良質な記事を量産しなさいよってことですかね。押忍!頑張ります。

最後まで読んで頂き有難う御座いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。